〜アンサンブルの魅力〜偉大なる芸術家へのオマージュ

11月27日(土)

e0058731_11301336.jpg土曜日の午後、チェロのコンサートに行くことになっていたが、ひょんなことから午前中に伏見のザ・コンサートホールで「朝の室内楽シリーズ2010」というのがあることを知った。



演奏者は、ヴァイオリンが森本千絵さん、チェロが内田玲さん、ピアノが原口摩純さん、プログラムは、チャイコフスキー:ピアノ三重奏曲イ短調作品50「偉大な芸術家の思い出に」

ナマで聴いたことはなかったが、チャイコフスキーが親友ルビンシュテインの死を悼んで作った名曲だ。これは、チャンス!と思い、さっそく出かけた。ぎりぎりに飛び込んだホールは、朝ということもあり席はかなり空いていたが、森本さんの解説もあって、とてもいいコンサートだった。
by kimukimulife | 2010-12-14 11:30 | クラシック
<< The Three by O... 白草山 >>