白草山・箱岩山

9月23日(火)

9月・10月は、仕事がらみの用事で休日がつぶれることが多い主人が、三ノ沢岳か焼岳に行こうと言い出した。





が、もろもろの事情で「夕方までには帰宅できる山に」という私の主張を通し、白草山に行くことにした。御嶽山が目の前に見える山、ということで、以前にも行ったことがあるが、残念ながらガスっていて見えなかったのだ。

今回は、季節もいいし、お天気も良さそうだし、期待できそうだった。

登山口は、いつもの下呂への道の途中を右折、乗政温泉の方へ。

黒谷林道の入り口の手前に車を置く。

e0058731_0425838.jpg


登山口

e0058731_0432692.jpg


ゲートを越えて林道へ。

e0058731_0434720.jpg


気持ちのいい林道。

e0058731_0441627.jpg


いよいよここから登山道。

e0058731_0445657.jpg


今日は天気がいいので遠くまでよく見える。

e0058731_0452317.jpg


箱岩山への分岐。歩き始めてからここまで2時間くらい。

e0058731_0455994.jpg


前は、箱岩山へは行かなかったが、6月に来たので、ここに水芭蕉が咲いていた。

e0058731_0485288.jpg


今日は時間もあるので行ってみることにする。

e0058731_0502487.jpg


10分くらいで到着。

e0058731_050538.jpg


白草山を目指す。

e0058731_0526100.jpg


いきなり御嶽が姿を現す。

e0058731_0525099.jpg


白草山までは、気持ちのよい尾根だ。

e0058731_0533480.jpg


雄大な御嶽山。

e0058731_054940.jpg


山頂に着いた。歩き始めて2時間半。

e0058731_0543815.jpg


箱岩山の方を振り返る。

e0058731_0553350.jpg


御嶽の左に見えるのは、乗鞍。

e0058731_0561530.jpg


e0058731_0565079.jpg


そのさらに左に北アルプス。

e0058731_0571090.jpg


笠が岳

e0058731_0575350.jpg


山頂は、結構な賑わいで、昼食を食べて下山する。

三つ岩

e0058731_0581172.jpg


ぽつんと岩があった。

e0058731_0591553.jpg


登山口にあった看板。

e0058731_0595243.jpg


帰りは、乗政温泉に入って帰った。

e0058731_105695.jpg


予定通り、夕方までには家に帰り着くことができた。
紅葉にはまだ早かったが、雄大な御嶽の姿を見ることができて、満足な一日だった。
by kimukimulife | 2008-09-24 00:02 | | Comments(4)
Commented by 三重、津、山ねずみ at 2008-09-25 21:28 x
???知らない内にいろんな山へ行ってるな?ハハハ、、、
Commented by kimukimulife at 2008-09-25 23:58
山ねずみ様、ご無沙汰です〜。
職場も家も大変な状況ですが、それを乗り切る体力・気力をつけるためにも、山は行かねばと・・・。鈴鹿があんなことになってしまって悲しいです。白草山は2回目ですが、今回は前と違って御嶽山が目の前に雄大な姿を見せてくれました。
Commented by taketombow at 2008-09-27 13:29
「白草山」は10月の11~12日に近くの「なんたらかんたら温泉」の貸別荘を借りて土鍋で酒盛りをやって、その翌日に登ろうかというお誘いを受けています。
 もう一度、今度は紅葉の、三方崩山にも行きたいし、迷うところです。
「白草山」はどんな山か知りたいので、山行の記録を楽しみにしています。
Commented by kimukimulife at 2008-09-27 21:40
taketombowさん、こんばんは。
白草山は、登山道も整備されていて登りやすい山ですが、面白味はないかもしれません。ただ、ロングコースもあるようで、山頂ではいろいろな山の会の人たちで賑わっていました。山頂からは乗鞍や笠ヶ岳も見え、秋から初冬がお薦めかもしれません。尾根に出て視界が開け、目の前に御嶽山が見えたときにはうわあ!と思いました。さて、いつになったら、レポが書けるやら・・・
<< 伊吹山 瓢ヶ岳 >>