白馬岳〜栂池

7月26日(土)・27日(日)

今年の夏の、山の会の遠征第1弾は、白馬大雪渓だった。



白馬は一昨年行ったが、その時は白馬から杓子、白馬鑓、と白馬三山を回ったのだった。
今回は、白馬から白馬大池を経て栂池に下りるのだ。昔、子どもたちが小さい頃に、栂池から白馬大池まで行ったことがあるので、その間をつなぐ線を歩くことになる。これは、私にとって、とても魅力的なことだった。実は、一昨年に行った時、初めはこのコースを考えていたのだが、私が白馬三山にこだわったのだった。

しなの1号で松本に行き、大糸線に乗り換えて白馬へ。

e0058731_221293.jpg


そこからタクシーで猿倉へ。

e0058731_22124121.jpg


歩き始めたときは、お昼近くになっていた。

e0058731_22142671.jpg


タマガワホトトギス

e0058731_22144437.jpg


オオバミゾホウズキ

e0058731_22151226.jpg


キヌガサソウがたくさん出て来ると、、、

e0058731_22155680.jpg


白馬尻だ。

e0058731_22163512.jpg


ここから先は、頂上小屋まで小屋はない。

e0058731_22165233.jpg


さあ、いよいよ大雪渓だ。

e0058731_22173982.jpg


1:30。アイゼンをつけて歩き始める。この時間では、他に登る人はほとんどいない。ひたすら登っていく。

e0058731_2218724.jpg


3:20。葱平に到着。アイゼンをはずす。

e0058731_22185781.jpg


お花畑が始まる。
ミヤマキンポウゲ?

e0058731_22193327.jpg


チシマギキョウ

e0058731_2221335.jpg


e0058731_22224362.jpg


ミヤマカラマツ

e0058731_2223160.jpg


クルマユリ

e0058731_22232357.jpg


テガタチドリ

e0058731_22264243.jpg


e0058731_22294380.jpg


ハクサンフウロ

e0058731_2230416.jpg


ウサギギク

e0058731_22302864.jpg


ハクサンイチゲ

e0058731_22305258.jpg


タカネヤハズハハコ?

e0058731_22312123.jpg


e0058731_22335846.jpg


ベニバナイチゴ?

e0058731_22364289.jpg


シナノキンバイ

e0058731_22463156.jpg


e0058731_22471483.jpg


e0058731_2247352.jpg


ウルップソウ

e0058731_22475648.jpg


e0058731_22484139.jpg


きつい登り。でも、花の写真を撮りながらなので、気にならない。

e0058731_224919.jpg


e0058731_2250148.jpg


コイワカガミ

e0058731_22502320.jpg


ハクサンシャクナゲ

e0058731_22504513.jpg


ミヤマオダマキ

e0058731_22543873.jpg


シロウマオウギ

e0058731_22554015.jpg


ヨツバシオガマ

e0058731_22563799.jpg


頂上宿舎に到着。

e0058731_22574369.jpg


一息つく一行

e0058731_22582488.jpg


売店にて。空気が薄いのでぱんぱん。

e0058731_2259889.jpg


夕食はバイキング。

e0058731_22595353.jpg


これがおいしかった!今までの山小屋で一番!

e0058731_2303967.jpg


食事のあとは、恒例の宴会。満天の星の観察会もあり、個室でゆっくり眠りについた、、、はずが、興奮していたのかなかなか寝付けなかった。

次の日は、3:30に起きて、お弁当の朝食を食べ、山頂へ。残念ながら、ガスって周りは見えなかった。

e0058731_2313182.jpg


e0058731_2343695.jpg


タカネツメクサ

e0058731_235314.jpg


お花畑

e0058731_2395948.jpg


e0058731_23102799.jpg


さあ、栂池方面へ。

e0058731_23111065.jpg


コマクサ

e0058731_23113060.jpg


三国境

e0058731_23115283.jpg


e0058731_23123465.jpg


e0058731_23125190.jpg


雪倉岳がきれいに見える。

e0058731_23131393.jpg


小蓮華山。頂上は崩落の恐れがあり立ち入り禁止になっていた。

e0058731_23134245.jpg


コバイケイソウ

e0058731_2315568.jpg


チングルマ

e0058731_23163458.jpg


ハクサンフウロ

e0058731_2317969.jpg


ハクサンイチゲ

e0058731_23173639.jpg


お花畑

e0058731_2318910.jpg


タテヤマウツボグサ?

e0058731_23183557.jpg


ミヤマアズマギク

e0058731_23195765.jpg


イワツメクサ

e0058731_2321186.jpg


雷鳥坂

e0058731_23222070.jpg


白馬大池が見えてきた。

e0058731_23235481.jpg


コマクサ

e0058731_23254220.jpg


ゴゼンタチバナ

e0058731_23271922.jpg


チシマギキョウ

e0058731_23263518.jpg


白馬大池

e0058731_2329106.jpg


イワイチョウ

e0058731_23242314.jpg


ここでも、お花畑がきれいだ。

e0058731_23245024.jpg


ハクサンイチゲ

e0058731_23281020.jpg


ハクサンコザクラ

e0058731_23294774.jpg


アオノツガザクラ

e0058731_23301874.jpg


タテヤマリンドウ

e0058731_23304414.jpg


いつまでもいたかったが、そういうわけにもいかず、休憩の後、白馬大池をあとにした。ここは、栂池からの人たちもいて、大勢の人で賑わっていた。

e0058731_23322737.jpg


大きな岩がごろごろしている道を行く。

e0058731_23341999.jpg


登りきって、白馬乗鞍へ。

e0058731_2335397.jpg


白馬乗鞍に到着。さらに天狗原をめざして進む。

e0058731_2336672.jpg


タカネバラ

e0058731_23364784.jpg


雪渓を横切り、、、

e0058731_0243219.jpg


栂池をめざしてひたすら下る。この下りが結構きつかった。子どもたちはここを登ったんだよなあ、、、よく登ったもんだ。

e0058731_0245858.jpg


ナナカマド

e0058731_026281.jpg


やっと天狗原に到着。

e0058731_0262439.jpg


ここからも、滑りやすくかなりきつい下りだった。それでもなんとか栂池自然園の横まで下り、ロープウェイとゴンドラで下まで下りた。

そこで、遅い昼食をとり温泉へ。後で聞いた話によると、雷でゴンドラが止まったとか。早く行動してよかった。温泉に入っているときに雨が降ってきたが、歩いている時に雷にも遭わず、本当にラッキーだったと思う。これも、ひとえにリーダーの心がけの良さかな?

白馬のレポは、やはり花ばかりになってしまう。本当に花が多い山で、何度でも行きたい山である。今度はいつ行けるかな?
by kimukimulife | 2008-07-27 22:58 |
<< 劔・立山 小澤征爾音楽塾オペラプロジェク... >>