御在所岳〜藤内沢〜

1月13日(土)

山の会のこじあんさんのお友達が、藤内沢を案内して下さるというので、主人を誘って参加した。



こんな機会はめったにあるものではないと、期待と不安を胸に東名阪を西へと向かったのだった。

天気はまあまあ。でも、山は白くない。名古屋は昨日雨だったからてっきり山は雪が降ったものと思っていたが、、、

スカイラインのゲート前にはけっこう車が停まっている。私達2人とやまびとのメンバー4人、そしてガイド役のIさんとそのお友達のBさんの計8人が集合した。自己紹介のあと準備体操をしていざ出発。

e0058731_223163.jpg


スカイラインを少し登り、裏道の入り口に。こんなところに裏道の登り口があるんだ・・・

e0058731_22185956.jpg


登山口から30分ほどで藤内小屋に到着。

e0058731_22192577.jpg


藤内壁出合。ここから、藤内沢へと、、、立ち入っちゃう。

e0058731_2227317.jpg


「すごいねー。まさか、あんなとこへ行くんじゃないよね。」

e0058731_22365335.jpg


「え?マジで?」

e0058731_22374168.jpg


想像通りハード。

e0058731_22403633.jpg


岩が凍っていて滑るので、リーダーがロープを出してくれた。

e0058731_22412574.jpg


こんなとこも。

e0058731_22431576.jpg


e0058731_22435726.jpg


e0058731_22441715.jpg


滝が凍っている。

e0058731_22444417.jpg


先に登って、上からロープをおろして引っ張ってくれるIさんとBさん。

e0058731_2252353.jpg


「ロープを頼らないで、手と足を使って!」と、Iさんの指導が入る。

e0058731_2255364.jpg


まだ、先は厳しい・・・

e0058731_22561297.jpg


e0058731_22565918.jpg


e0058731_2257192.jpg


e0058731_2302243.jpg


「アイゼンを信頼して。道具を信頼して。絶対大丈夫だから。」と、Iさん。

e0058731_2304569.jpg


登ってきた谷を振り返る。

e0058731_234415.jpg


e0058731_2341968.jpg


このハードさ、半端じゃない。

e0058731_2343390.jpg


e0058731_2345135.jpg


あと少し。

e0058731_235103.jpg


やっと、着きました〜

e0058731_2361292.jpg


アイゼンをはずす。

e0058731_2364899.jpg


さあ、温かいものを食べに行こう。

e0058731_2371976.jpg


ロープウェイ駅の食堂で、うどんを食べ、1:30頃に裏道から下山開始。

e0058731_23575050.jpg


藤内小屋からは、海がよく見えた。

e0058731_23582394.jpg


3:30無事に下山。

e0058731_2359532.jpg


予定していたほど雪がなく、Iさん曰く「今までこのコースを行った中で、一番ハードなコンディション」だったそうだ。でも、何故か子どもの頃に、目の前の崖に登れるかどうか競争した時のような、スリルと達成感のある何とも言えない楽しさがあった。下山後は、グリーンホテルの露天風呂で暖まって、反省会。

次回は、ぜひ、雪の多いときに行ってみたいと思った。

「初心者の方でも、絶対に安全にご案内します。」とおっしゃっていたというIさんの言葉通り、お世話になりっぱなしで連れて行っていただきました。ありがとうございました。
by kimukimulife | 2008-01-14 00:28 | | Comments(7)
Commented by 酒蔵 at 2008-01-15 01:00 x
久しぶりに筋肉痛です。若いお二人には出ていないでしょうね。
素晴らしい経験をさせていただきましたが、二度と出来ない体験でした。
雪のあるときの呼びかけをいつかいつかと待ちましょう。
Commented by 三重、津、山ねずみ at 2008-01-15 23:16 x
きむきむさん、すごいなあ~
もうすっかりロッククライマーだなあ~
山ねずみはそんな命がけの事はやらないよ!
(安全でなければ趣味じゃない。趣味に命は賭けない)よろしく~
それにしても最近主人が犠牲?になってるようだなあ?ハハハ、、、
Commented by kimukimulife at 2008-01-15 23:29
酒蔵さん、お誘いいただきありがとうございました。お転婆な私は童心に帰ってとても楽しかったです。私は肉体労働者なのでさほどではありませんでしたが、主人はこそこそ接骨医に出かけていました。
Commented by kimukimulife at 2008-01-15 23:39
山ねずみ様!還暦おめでとうございます!お祝いに行けずにすみません。ますますお元気に山登りを続けられますことを願っています。
今回の藤内沢は、リーダーさんとそのお友達のお二人が手取り足取り面倒を見て下さったので、安心して行けましたよ〜。
主人を犠牲にしてるなんて、人聞きの悪い・・・(ダシにしているだけです)うそうそ、仲がいい証拠です。ちなみに今日は結婚記念日です〜。
Commented by 三重、津、山ねずみ at 2008-01-16 06:03 x
結婚記念日おめでとう!
銀婚式くらいかなあ?
山ねずみ夫婦は去年の12月07日、結婚35周年でした。
35年良く耐えてきたもんだ!ハハハ、、、
きむきむさん夫婦にはかないませんが山ねずみ夫婦も外見は?
仲良し夫婦です。ハハハ、、、
お互いこれからも夫婦仲良く頑張りましょう。よろしく~
Commented by コスモス at 2008-01-16 17:25 x
凄いね いいな~ この調子なら剣もOKだね。
それにしても良いリーダーに恵まれましたよね。 
私は後しばらくは孫と戯れています。2月になったら山に復帰できるかな? 
ちなみに私の結婚記念日は1月14日 1日違いですね 
負けずに仲良し夫婦?ですがうちの旦那様は山はあっちむいてホイです
Commented by kimukimulife at 2008-01-16 21:12
コスモスさん、お元気ですか〜?男の子は、どんどん重くなってとにかく持ち重みがするので、抱っこしてあやしてると、筋トレができますよ!

そうですか〜一日違いなんだ〜。でも、コスモスさんご夫婦の熱々ぶりには、とてもかないませんから〜

山ねずみご夫妻も、仲がいいですもんね〜
<< 中部フィル定期 今井信子とジュピター弦楽四重奏団 >>