荒川三山・赤石岳

8月3日(日)〜5日(火)

かねてから行きたかった荒川三山に主人と行くことにした。2日に椹島ロッジまで行くつもりだったが、カーナビが示した道が7月の台風で通行止めとなっており、最終バスに間に合わないことに。急遽、駐車場手前の白樺荘に電話して宿泊の予約を取った。


椹島(8:50)〜小石下(11:00)〜清水平(12:20)〜蕨段(13:10)〜駒鳥池(14:35)〜千枚小屋(15:25)

e0058731_15223464.jpg


8月3日(日)〜1日目〜

e0058731_15473091.jpg


e0058731_14523191.jpg


予定外の宿だったが、部屋も快適で食事、温泉もとてもよく、却ってよかったかも。
始発のバスが8時ということなので、少し早めに駐車場へ行く。



駐車場に着くと、もう何人かが並んでいて、人数がそろったら早めに出ます、ということなので急いで支度をする。

e0058731_14544170.jpg


東海フォレスとの送迎バス。小屋に泊まれば、無料で乗せてくれる。駐車場もタダ。とてもお得だ。

e0058731_1455596.jpg


まだ席に余裕があるということで、登山者を待っているようなので、その間にここで登山届けを書く人もいる。

e0058731_14562832.jpg


結局20分ほど早いだけだったが、8時前に出発。1時間ほどで登山基地の椹島に到着。

e0058731_14581453.jpg


e0058731_1459473.jpg


今日は千枚小屋まで。6時間半の行程だ。

e0058731_1503467.jpg


小石下。ここまで約2時間。道は歩きやすいいい道。

e0058731_1512642.jpg


1時間半で清水平に。ここで、冷たいおいしい水を補給。おかげでまたリュックが重くなったが、、、。

e0058731_1523579.jpg


蕨段

e0058731_1541566.jpg


e0058731_1543948.jpg


キバナシャクナゲ

e0058731_154499.jpg


長い登り。昔、材木を運んだ道らしい。

e0058731_1551725.jpg


駒鳥池。雨が降り始める。

e0058731_156272.jpg


e0058731_1575278.jpg


マルバダケブキ

e0058731_1591892.jpg


シナノキンバイ

e0058731_1595132.jpg


千枚小屋が見えた〜。予定通り、6時間半で歩けたのでまずまず。

e0058731_15101945.jpg


雨が降ったりやんだりの天気だったが、富士山が見えた。

e0058731_15125325.jpg


あれは、笊が岳?

e0058731_15132747.jpg


明日の天気はどうだろう?ふもとは曇りの予報だが、どうも雨らしい、、、。小屋では、週明けの方が天気がいいということだからわざわざずらして来たのに、という人も多かったが、この日程でしか来られなかった我々としては、これも運命とあきらめよう。
by kimukimulife | 2014-08-06 16:57 | | Comments(0)
<< 荒川三山・赤石岳(2) 空木岳 >>