槍ヶ岳2

7月31日(水)〜8月2日(金)

2日目

運良く個室に入れて、のびのびと寝られたのはいいけれど、、、夜になって、雨が降り出した。風も強いようで、ガラス窓がガタガタ鳴る音で、何度も目が覚めた。



今回も、またダメか、、、。一昨年は、西穂からの縦走の跡で、体力的に無理だろうとあきらめ、昨年はやはり悪天候であきらめ、今年もまた、、、。ここまで嫌われると、行けたとしてもよくないことが起こるのでは?と、勘ぐってしまうほどだ。

朝になっても一向に収まりそうもない雨と風に、連泊して様子をみることを提言したきむきむでした。
主人は、雨の中、南岳まで行って、最後の日に望みを託したいみたいだったが、去年暴風雨の中を歩いた、槍〜南岳の間をまた同じように歩くのはいやだったので。

朝ご飯を食べ、、、

e0058731_2332429.jpg


やはり連泊を決めた他の登山客と一緒に、「あまちゃん」を見、、、

小屋にあった山岳小説を読んでいたら、昼頃に晴れてきたのでした。

他の人たちが、槍に登りに行ったので、私達もコーヒーとパンで腹ごしらえをして、出かけることにした。

e0058731_23362182.jpg


うーん、、、槍がはっきり見える!

e0058731_2337053.jpg


リュックは宿に置いてあるので、どんどん登れます。

e0058731_23383862.jpg


東鎌尾根への分岐。初めて槍に来た時は、ここから来たんだ〜。

e0058731_23395161.jpg


たくさんの人が登っている!

e0058731_2340516.jpg


私たちも登り始めます。

e0058731_23412645.jpg


e0058731_23421239.jpg


e0058731_23472462.jpg


e0058731_23515119.jpg


あと少し。

e0058731_23483978.jpg


到着〜。

e0058731_23491453.jpg


順番待ちして記念写真。

e0058731_2349449.jpg


この間登った、蝶〜常念が見える。

e0058731_23523060.jpg


殺生ヒュッテに大槍ヒュッテ。

e0058731_23533732.jpg


南岳方面。

e0058731_23543081.jpg


槍ヶ岳山荘が下に見える。

e0058731_2355694.jpg


さあ、景色を堪能したら下ります。

e0058731_23553984.jpg


下りた〜。

e0058731_23562026.jpg


シコタンソウ

e0058731_23593229.jpg


タカネシオガマ

e0058731_05871.jpg


ミヤマダイコンソウ

e0058731_05437.jpg


ミヤマオダマキ

e0058731_065762.jpg


ウラジロタデ

e0058731_083588.jpg


アオノツガザクラ

e0058731_09840.jpg


イワベンケイ?

e0058731_012856.jpg


イワオウギ

e0058731_013180.jpg


帰りは、東鎌尾根を行きます。

e0058731_0131977.jpg


イワツメクサ

e0058731_0135882.jpg


ヨツバシオガマ

e0058731_014416.jpg


イワギキョウ

e0058731_019402.jpg


ピサの斜塔でも、こんなようなことをやったなあ、、、。この角度で見る槍の形が好きです。

e0058731_016341.jpg


コケモモ

e0058731_0184745.jpg


以前歩いた、東鎌尾根。

e0058731_0204046.jpg


戻ってきました。

e0058731_021556.jpg


2日目の夕食です。

e0058731_0214513.jpg


予定の行程はこなせなかったが、とりあえず、槍には登れた。しかも、とても空いていて登りやすい条件だったのは幸運と言っていいだろう。頂上からは北アルプスの山々がよく見えたし、その点では大満足だった。

予備日がとってあったので、もう一日のばして大キレットに、という気がしないでもなかったが、明日は中の湯が予約してあるということもあり、下りることにした。それにしても、ここまで来て、天候はよくなっているのに残念だ。明日は、ひたすら下りるだけだ。
by kimukimulife | 2013-08-03 18:05 |
<< 槍ヶ岳 槍ヶ岳3 >>