東雨乞岳

10月17日(水)

中日の現地学習で、鈴鹿の東雨乞岳に行った。



もちろん目的地は雨乞岳だった。が、、、

7時に金山に集合。マイクロバスで武平峠に向かう。途中で雨が降り出したが、中日の講座は多少の雨でも登るとのこと。内心気持ちが萎えるのを感じる。

トンネルの手前でバスを降り、合羽を着て8:30に歩き始めた。

途中、合羽を着たり脱いだりしながら、3時間で東雨乞岳に到着。頂上はガスで何も見えない。

e0058731_0124961.jpg


雨乞岳の方向をあっちでは?こっちでは?と話をしていたが、結局下りることにする。

e0058731_0131652.jpg


雨は相変わらず降っていたが、めげずに登って来る一団とすれ違ったりもした。
下りも3時間近くかかった。

e0058731_0142764.jpg


帰りは片岡温泉でゆっくりし、冷えた体を温めてから帰った。
それにしても、あとちょっとで雨乞岳だったのになあ、、、。残念。次の機会を待ちましょう。

e0058731_0222495.jpg

by kimukimulife | 2012-10-24 00:23 | | Comments(0)
<< 銚子ヶ口 麦草峠〜丸山〜高見石〜白駒池 >>