仮面の男/ROYAL STRAIGHT FLUSH!!

10月2日(日)

e0058731_2254518.jpg2日の日曜。山には出かけられない事情ができ、セディナの貸し切り公演があったのを思い出して、急遽チケットを取り、観に行ってきた。



雪組は、ミズさんもゆみこもいなくなったので、もうわざわざ観に行くことはないだろうと思っていたが、「仮面の男」というところに引かれた。ちょっと前に「三銃士」を観ていたからだ。

キム(音月桂。なぜか、今はケイさんと呼ばれている。トップにキムは似合わないのだろうか?キムさんでいいじゃん。ときむきむは思う。どうも、キムの本名は私とほとんど同じらしい)は、歌がうまくなったと思った。前からうまい方だけれど、よりよくなった感じがした。それに、さすがの演技力。性格の違う双児をうまく演じていた。

この公演で退団するひろみ(彩那音)は、せめて三銃士の一人に入れて欲しかった。二番手のチギ(早霧せいな)は、友人に言わせるとトップのキムとキャラがかぶる、ということだが、確かにキムとの並びであまり個性が際立って来ない。私は雪組の二番手はやはりまっつ(未涼亜希)がいいと思うのだが、、、。

夢華あみちゃんが芝居ではあまり目立たなかったが、ショーで銀橋に出て来たときは、さすがに歌がうまかった。でも、ちょっとふっくらした?

コマ(沙央くらま)の悪役ぶりもなかなか健闘していたが、なんといってもキタロウ(緒月遠麻)の存在感は大きい。今や彼女は雪組になくてはならない人だな、と思う。

ミズさんのあとでキムも大変だと思うが、がんばってねー。
by kimukimulife | 2011-10-16 22:10 | ミュージカル
<< 木曽駒ヶ岳 ウィキッド >>