燕岳

7月17日(日)

待ってた三連休。いよいよ燕岳へ。表銀座から槍に行ったときに、通った燕に、いつか登ってみたかったのだ。でも、主人は16日に用事があるということで、その日の夕方から出かけることになった。



ということは、夕方までは時間がある。今日は孫が来ないからだ。ということで、劇団四季の「夢から醒めた夢」を観に行き、夕方から梓川SAめざして出かけた。

その日は駒ヶ根SAで車中泊。この夜は蒸し暑くて、夜中に何度も起きた。

翌17日、4時に起き、朝食は豚汁と玉子かけご飯。ここは、24時間営業なので、たくさんの人が車中泊をしている。食料を仕入れて出発。

6時過ぎに、中房温泉に着いたが、路肩に駐車している車がある。聞いてみたら、もう上の駐車場は満車だとのこと。仕方がないので、登山口までまだかなりあるが車を置くことにした。

e0058731_22191878.jpg


路肩は車でいっぱい。

e0058731_22195057.jpg


30分ほど歩き、やっと登山口へ。

e0058731_22203042.jpg


トイレをすませ、登り始めて30分ほどで第1ベンチへ。

e0058731_222052100.jpg


さらに30分ほどで第2ベンチ。

e0058731_22223732.jpg


ゴゼンタチバナ

e0058731_22242143.jpg


アカモノ

e0058731_22283711.jpg


富士見ベンチ。今日はガスっていて展望はない。

e0058731_22302228.jpg


合戦小屋はもうすぐ。

e0058731_223126100.jpg


着きました。

e0058731_22322020.jpg


前に来た時は、ばててスイカを食べる元気もなかった。今日は食べます!

e0058731_22324217.jpg


e0058731_22332440.jpg


e0058731_22333789.jpg


ナナカマド

e0058731_22335560.jpg


ミツバオウレン

e0058731_22343754.jpg


コイワカガミ

e0058731_2238295.jpg


アオノツガザクラ

e0058731_22393462.jpg


チングルマ

e0058731_22452532.jpg


e0058731_22461495.jpg


モミジカラマツ

e0058731_22464498.jpg


e0058731_2248366.jpg


燕山荘が見えて来た。青空も。

e0058731_22492794.jpg


コバイケイソウ

e0058731_22561369.jpg


ベニバナイチゴ

e0058731_2313688.jpg


なんだろう?

e0058731_2324914.jpg


e0058731_233513.jpg




e0058731_2345383.jpg


ミヤマキンポウゲ

e0058731_2351413.jpg


e0058731_23125669.jpg


ノウゴウイチゴ

e0058731_23132092.jpg


e0058731_23145819.jpg




e0058731_23151525.jpg


シナノキンバイ

e0058731_23335939.jpg


e0058731_2335142.jpg


燕山荘に到着。雪が残っている。

e0058731_23351585.jpg


シナノキンバイの群落。

e0058731_233673.jpg


槍が見えた!苦労して登ってきた甲斐があった〜。数年前に、ここから槍へと縦走したのです。

e0058731_23371212.jpg


e0058731_23433856.jpg


素晴らしい眺め!!

e0058731_23435716.jpg


e0058731_23442471.jpg


ザックを置いて、水と昼食を持って頂上に向かう。パンの袋がパンパン。

e0058731_23445366.jpg


燕岳の勇姿。

e0058731_23452823.jpg


本当にかっこいい〜。

e0058731_23455878.jpg


燕岳といえばコマクサ。

e0058731_23463525.jpg


大群落!

e0058731_23492925.jpg


イルカ岩

e0058731_2350593.jpg


タカネスミレ

e0058731_2351875.jpg


ミヤマキンバイ

e0058731_2352917.jpg


頂上はもうすぐ。

e0058731_23535823.jpg


ハクサンイチゲ

e0058731_23544343.jpg


ハクサンフウロ

e0058731_23581996.jpg


イブキトラノオ

e0058731_0265032.jpg


頂上です。

e0058731_23583351.jpg


e0058731_0271864.jpg


槍から穂高の稜線。

e0058731_2359275.jpg


e0058731_23592948.jpg


槍とコマクサ

e0058731_23595291.jpg


キバナシャクナゲ

e0058731_00162.jpg


ツマトリソウ

e0058731_00397.jpg


ハクサンチドリ

e0058731_01516.jpg


さあ、戻ろう。

e0058731_0275284.jpg


こんなところもありました。

e0058731_0285357.jpg


山荘に戻ってきた。

e0058731_06455.jpg


テントがいっぱい。

e0058731_081465.jpg


さあ、下山だ。ピンクのコイワカガミ。

e0058731_084622.jpg


会話をしているような、ミツバオウレンとコイワカガミ。

e0058731_092498.jpg


ほんのりピンク色のツマトリソウ。

e0058731_010665.jpg


マイヅルソウ

e0058731_0111997.jpg


合戦小屋でまたまたスイカを食べる。スイカを食べると力がつくのです。

e0058731_0122957.jpg


ハナチダケサシ?

e0058731_013731.jpg


下りてきました〜

e0058731_017020.jpg


山荘近くにあったけど、何だろう?イワベンケイ?

e0058731_0172690.jpg


憧れの燕岳にやっと登れた。しかも、素晴らしい展望にコマクサにも会えた。
登りは大変だったが、スイカも食べたし、若者やファミリーも多いいい山だった。

e0058731_024429.jpg


最後の舗装道路の下りがきつかったが、この日は穂高温泉郷の「せきすい」という旅館に泊まり、こだわりの料理でビールを飲み、18日にはなでしこジャパンの優勝に喜んで、有明神社やジャンセン美術館、そして宿で教えてもらったおいしいお蕎麦屋さんにも行け、大満足だった。
by kimukimulife | 2011-07-18 14:44 |
<< 三銃士 夢から醒めた夢 >>