立山  室堂〜雄山

4月29日(金)〜5月1日(日)

今年のGWの前半の3連休。



どこを計画しているのかなあ、と思ったら、「涸沢」ということだった。もちろん、まだ雪はあるが、いろいろネットで情報を集め、行けると判断したらしい。できれば、北穂に登る計画。

それが、前日になって山小屋のHPで、雪崩があり横尾から奥は入山禁止というニュースが飛び込んできた。止むなく、小屋をキャンセルし、行き先を立山に変更した。

立山は昨年も行っているので、ちょっと残念な気もしたが、昨年は雄山頂上ではすごい風ですぐに下りてきたので、あれよりはましかな、という気もした。ともあれ、ぎりぎりで、ゆっくり準備する間もないので、知っている山のがいいだろう。

1日目は室堂まで行けばいいので、朝は7時頃に家を出た。駐車場は離れたところしか空いていない。お天気はあまりよくないが、やはり、GWである。

e0058731_11311316.jpg


e0058731_11332178.jpg


e0058731_1133313.jpg


橋を渡り、線路を渡る。

e0058731_11334570.jpg


ここからバスに乗る。

e0058731_11342744.jpg


立派な立山杉。

e0058731_11345545.jpg


観光名所の雪の大谷。この日はまだ見られました。

e0058731_11361388.jpg


e0058731_11364771.jpg


e0058731_11373192.jpg


ホテル立山。ターミナル駅だ。ほとんどの観光客はここからまた帰る。

e0058731_11374881.jpg


私たちは今日の宿の室堂山荘へ。夕食は豪華。部屋は別のペアとの相部屋だったが、気持ちのいい若者達で問題なかった。温泉があるのがうれしい。

e0058731_11383214.jpg


翌朝、雄山へ。

e0058731_1139433.jpg


e0058731_11413416.jpg


一の越

e0058731_11414946.jpg


先に出発していた同部屋の二人に会う。

e0058731_11422740.jpg


厳しそうな雄山への登り。「やっぱし行くの〜?」って感じ。

e0058731_1143180.jpg


e0058731_11434816.jpg


e0058731_11442770.jpg


とにかく、風が強く、気を抜くと吹き飛ばされそう。

e0058731_11443744.jpg


e0058731_11445123.jpg


e0058731_11453139.jpg


あーしんど。

e0058731_114541100.jpg


e0058731_1146422.jpg


e0058731_1146148.jpg


頂上の神社は雪に埋もれている。風が強いので、その陰のわずかな隙間に潜り込む。

e0058731_11462533.jpg


社がうっすらと見える。今回も、とてもあそこまでは行けない。

e0058731_11472351.jpg


あそこに立つ気力もない。とにかく、風がめちゃくちゃ強くて吹き飛ばされそう。

e0058731_1148677.jpg


早々に下山。

e0058731_11484093.jpg


e0058731_11492482.jpg


e0058731_11493867.jpg


e0058731_11494999.jpg


まだ続々と登ってくるなあ、、、

e0058731_11501491.jpg


さあ、帰りましょう。

e0058731_11504419.jpg


室堂山荘で昼食をとり、、、

e0058731_11511069.jpg


ターミナルへ行ったら、超満員。悪天候で雪の大谷ウォークは中止になっているのに、まだどんどん上がって来るのだから、人・人・人でごった返していた。やっと順番がきてケーブルカーに乗る。

e0058731_11515737.jpg


e0058731_16281616.jpg


下の駐車場はまだ車でいっぱい。

e0058731_16283558.jpg


この日の宿は、立山駅の近くのクレヨンハウス

e0058731_16295496.jpg


立山山麓雷鳥バレースキー場のゲレンデが目の前。

e0058731_16392935.jpg


温泉もあって、ペンションにしては部屋が広く夕食が豪華だ。

e0058731_16403183.jpg


こちらは朝食。

e0058731_16434561.jpg


帰りは、日本海の方から小谷村の方へ。子ども達が小さい頃に毎年冬休みと春休みに行っていた茅葺きの民宿「山水荘」は、廃屋になっていた。栂池の近くの落倉自然園に行ってみると、、、

e0058731_1644144.jpg


ミズバショウがちょうど見頃だった。

e0058731_16485234.jpg


こちらはザゼンソウ。

e0058731_16491418.jpg


e0058731_16494756.jpg


ショウジョウバカマ

e0058731_16495825.jpg


e0058731_16503443.jpg


e0058731_1651232.jpg


e0058731_16504574.jpg


その後は、ハナモモ街道を通って帰ってきた。あいにくの雨だったが、ハナモモがきれいだった。

e0058731_16515331.jpg


e0058731_16542154.jpg


それにしても、室堂の混雑ぶりには驚いた。雪の大谷ウォークを中止した時点で、観光客を上に上げるのはやめるべきではないだろうか。上に行っても人の波を見て、順番待ちで並ぶだけでは、何のために行ったかわからない。GWの前半はお天気がいまいちで残念だった。
by kimukimulife | 2011-05-07 13:01 | | Comments(0)
<< 大日ヶ岳 ノバ・ボサノバ/めぐり会いは再び >>