涸沢〜パノラマコース〜

10月16日(土)・17日(日)

1日目:上高地〜涸沢

奥穂に登った時に、秋の涸沢へぜひ来たい、と思っていた。



今年の三連休は、いいチャンスだと思っていたが、初日が雨。その影響で主人の仕事の予定が変わったりして、敢えなく断念。次の週末は蝶が岳へ、という話も出ていたが、急遽、涸沢に変更して行くことにした。山小屋に問い合わせたら、ガラガラです、ということだったので。

あかんだな駐車場は、車中泊できないようになっているため、早朝に家を出た。駐車場に着いたら、タクシーの運転手さんがすぐに声をかけて来た。3人のグループがいるので一緒にタクシーで行けば、バスよりも安く行ける、ということだったので早速合流した。

上高地のターミナルについたのが、8時前。まだ人は少ない。

e0058731_1131129.jpg


河童橋も静かなものだ。

e0058731_113323.jpg


さあ、あそこまで登るのだ。

e0058731_1141325.jpg


上高地は、ところどころ紅葉が。

e0058731_1143671.jpg


猿が一匹、道案内をするように歩いていた。明神が見えて来た。

e0058731_116159.jpg


明神岳。

e0058731_1165638.jpg


e0058731_1419795.jpg


落石防止の工事をしていた。ロッククライミングのよう。

e0058731_14192659.jpg


徳沢に到着。

e0058731_14194849.jpg


新村橋。下りは、ここに下りてくる。

e0058731_14231988.jpg


e0058731_14235960.jpg


横尾に到着。ここまで、歩き始めて3時間。

e0058731_14241592.jpg


横尾大橋の向こうに、山々がそびえ立つ。

e0058731_14254688.jpg


槍沢を渡り、横尾谷へ。まだ、紅葉は期待できるかな?

e0058731_14262963.jpg


e0058731_14265613.jpg


e0058731_14271177.jpg


本谷橋。

e0058731_14272468.jpg


e0058731_1430542.jpg


e0058731_1431111.jpg


e0058731_1431466.jpg


ここから屏風岩の裾を巻いて行く。

つらい登り。

e0058731_14334950.jpg


e0058731_14344141.jpg


e0058731_14345374.jpg


e0058731_143588.jpg


e0058731_14353192.jpg


e0058731_14354647.jpg


まだまだ、紅葉が残っている。ナナカマドの赤がまぶしい。

e0058731_1436380.jpg


涸沢ヒュッテは、もうすぐだ。

e0058731_14361974.jpg


e0058731_14374073.jpg


e0058731_14375452.jpg


e0058731_14402977.jpg


e0058731_14404635.jpg


あと一息。左がパノラマコース。明日は、そちらに行く。

e0058731_1438518.jpg


e0058731_14385794.jpg


やったー!着きました〜。

e0058731_14391044.jpg


デッキは結構な賑わい。

e0058731_1441137.jpg


外国のイケメンが一人。絵になります。

e0058731_14415928.jpg


雄大な景色を見ながら、ビールを飲む。向こうに見えるのは、涸沢小屋。

e0058731_14423357.jpg


e0058731_14431798.jpg


テントもいっぱい。

e0058731_14433885.jpg


ヒュッテには、マンガ「岳」の作者の石塚真一氏のサインいりTシャツが飾ってあった。このマンガには、このヒュッテのオーナーをモデルにした人も出てきました。なんでも、来年、映画が封切りになるそうで、ロケ風景の写真もありました。主人公の三歩の役は、小栗旬がやるそうです。

ちょっと、イメージが違うなあ、、、もっと、がっちりした人がいいような、、、

e0058731_1448862.jpg


さあ、明日は、パノラマロードです。

2日目:ヒュッテ〜パノラマコース

さあ、今日はパノラマコースだ。屏風の頭までの道は、一部、険しいところもあるようなので、気を引き締めて行こう。

e0058731_1524411.jpg


e0058731_153974.jpg


e0058731_1532333.jpg


途中、朝日に染まる涸沢を写真に撮ろうと思ったが、太陽が雲に隠れているようで、あきらめる。

e0058731_1533666.jpg


と、槍が顔を出した!

e0058731_1553919.jpg


こんなところもあります。

e0058731_156931.jpg


夕べ、お隣に寝ていたご夫婦は、この辺りでリタイアして引き返したようだ。

e0058731_1563616.jpg


富士山が見えた。

e0058731_1581665.jpg


お気に入りの一枚。

e0058731_158331.jpg


小さな池があった。その池越しに。

e0058731_1591055.jpg


屏風のコルを越え、屏風の頭から。うーん、、、まさにパノラマだ〜。

e0058731_1594136.jpg


e0058731_159553.jpg


これ、何か、心霊写真っぽくありません???

e0058731_15101245.jpg


これを拡大したんですが、、、

e0058731_15113033.jpg


新しいカメラのパノラマ機能に挑戦。

e0058731_15121225.jpg


いつ見てもかっこいい、槍ヶ岳。目の前にそびえ立つ。

e0058731_15132575.jpg


遠くには富士山。

e0058731_15135497.jpg


男性的な常念岳。

e0058731_1514397.jpg


その隣に女性的な蝶ヶ岳。

e0058731_1516640.jpg


小さく顔を出しているのは、劔岳?

e0058731_15164041.jpg


さあ、お名残惜しいけど、景色を堪能したら帰りましょう。
あれは、横尾かな?

e0058731_15182342.jpg


e0058731_15184948.jpg


これまたお気に入りの一枚。

e0058731_1519589.jpg


e0058731_1519423.jpg


ひたすら下ります。

e0058731_1520177.jpg


e0058731_15201580.jpg


こんなものが。

e0058731_1521142.jpg


e0058731_1521169.jpg


新村橋に来ました。

e0058731_15213412.jpg


e0058731_1522520.jpg


e0058731_15221425.jpg


e0058731_15222890.jpg


e0058731_15224320.jpg


明神に到着。

e0058731_15225655.jpg


河童橋は、大変な賑わい。

e0058731_1523296.jpg


バスは遅くなりそうなので、単独の人を誘ってタクシーで駐車場に戻った。
一週間遅かったが、まだまだ紅葉は残っていたので、満足な2日間でした。

e0058731_15234247.jpg

by kimukimulife | 2010-10-30 09:46 |
<< パル・ジョーイ 御池岳〜池巡り〜 >>