夜叉ケ池

9月5日(日)

山の会で11月に例会のリーダーをすることになり、9月中に行き先を決めなくてはならない、ということで、候補の一つである夜叉ケ池に行ってみた。



夜叉ケ池には、子ども達が小学生の頃に初めて登り、その後も来たことがあるが、いずれも福井県側からだった。

近くに高速道路のインターができたので、この日は、岐阜県側から登ることにした。

6時前に家を出て、北陸自動車道へ。木之本ICを出て登山口に着いたのが9:15。
福井県側に比べて、地味な登山口だが、車は50台は停められそう。
いろいろな注意書きがあった。

e0058731_1413207.jpg


e0058731_14172112.jpg


e0058731_14173680.jpg


登山開始。

e0058731_141753100.jpg


ツリフネソウ

e0058731_14182753.jpg


せせらぎの音を聞きながら歩く。

e0058731_14192812.jpg


カップを置いて、清水が飲めるようにしてある。とてもおいしい水だった。

e0058731_158971.jpg


あのピークの向こうが夜叉ケ池。

e0058731_159198.jpg


緑が美しい。

e0058731_159556.jpg




e0058731_15104451.jpg


半分来た。

e0058731_15221565.jpg


タマガワホトトギス

e0058731_15224544.jpg


この登山道ができるまでは、幻の滝と言われていた幽玄の滝。

e0058731_15231988.jpg


e0058731_15241398.jpg


e0058731_15242727.jpg


夜叉壁

e0058731_15245034.jpg


紅葉の時期には、さぞかしきれいだろう。

e0058731_15254786.jpg


e0058731_15264843.jpg


e0058731_1527873.jpg


昇龍の滝

e0058731_15274370.jpg


e0058731_15281868.jpg


e0058731_15283221.jpg


もう少しでピーク。

e0058731_15284871.jpg


テンニンソウ

e0058731_15292061.jpg


ピークに到着。三周ヶ岳は右。

e0058731_1529481.jpg


e0058731_15303210.jpg


池が見えて来た。

e0058731_15305062.jpg


以前にはなかった看板。ヤシャゲンゴロウというここにしかいない第一級の絶滅危惧種がいるのだ。

e0058731_1531231.jpg


前と変わらぬ静かなたたずまいの夜叉ケ池。

e0058731_1533132.jpg


以前はなかった木道とお社。

e0058731_15335864.jpg


e0058731_15343148.jpg


イモリとオタマジャクシ。

e0058731_15345165.jpg


これが、ヤシャゲンゴロウ。

e0058731_15352883.jpg


e0058731_1536414.jpg


池には石を投げることはもちろん、手を入れることも禁じられている。

e0058731_15361864.jpg


昼食をとっての、帰り道。緑のトンネル。

e0058731_1537265.jpg


道の真ん中に、大きなカエルをくわえたヘビが!びっくり!!

e0058731_15372865.jpg


e0058731_15381545.jpg


e0058731_15382784.jpg


下りてきました。3時間半くらいかかりました。

e0058731_15384133.jpg


e0058731_15402138.jpg


e0058731_15403717.jpg


行きに気付かなかったが、ここにトイレがある。

e0058731_15405326.jpg


こんな看板も。

e0058731_15412535.jpg


帰りに温泉を探したが、近くでは見つからず、小谷まで来て菅谷温泉に入る。

e0058731_15414887.jpg


e0058731_15423991.jpg


e0058731_15425256.jpg


立派なお風呂でした。帰りは長浜ICから入り、16:45に家に着いた。
福井県側から登る方が、歩行時間は短くて済むが、アクセスは岐阜県側の方が便利かな。
紅葉の時期に行ってみたいが、渋滞するかなあ、、、
by kimukimulife | 2010-09-20 22:29 | | Comments(0)
<< 銀ちゃんの恋 雨飾山 >>