白山

9月20日(日)

5連休、、、シルバーウィークというんだそうだ。せっかく5日も休みがあることだし、どこかの山に行きたいがどうしよう。主人とどこへ行こうか〜と話していたが煮詰まらない。22日は用事があるので行くなら20・21だ。




たしか山の会の自主トレがあるはずだが、、、と思っていたところ、22・23で鹿島槍という連絡がきた。
う〜ん、、、残念。22日はだめだ。

ということで、どこに行こうか、、、ということになり、白山か鹿島槍か、、、。鹿島槍は行ったことがないので行きたいが、、、小屋の混み具合とか渋滞があった場合の行き帰りの時間とか、いろいろ考えると日程的にきついものがある。19日も主人に用事があるからだ。

いろいろ考えて、白山に行くことにした。夏に一度行ったことがあるが、初めから雨の中で頂上では暴風雨だったのだった。19日の夜に出て、登山口で車中泊をし、早朝から登りその日のうちに下りて来る。日帰りがきついようなら、どこかに泊まって次の日に帰る、という予定だ。

娘一家が夕食に来たりして、家を出たのが9時。途中のSAで朝食と昼食を買い込み、大白川の登山口に着いたのが12時前。満天の星空の下で、すぐに寝る支度をして狭い車内でまるまって寝る。駐車場にはたくさん車が停まっていた。

寒いなあ、、、と思いながら目が覚めかけたところに、「おい、5時8分!」と、主人の声。あたりは白々と夜が明けかけていた。急いで食事をして支度をし、6時に出発する。

e0058731_23464651.jpg


e0058731_2347769.jpg


天気は上々。槍穂がはっきり見える。

e0058731_2347223.jpg


もう紅葉が始まっている。

e0058731_234849.jpg


白水湖が眼下に見える。

e0058731_23483226.jpg


ミヤマトリカブト?花は少なかった。やはり白山には夏に来たい。

e0058731_23491176.jpg


e0058731_23494769.jpg


気持ちのいい尾根道。この道は展望がいいのが特徴だ。

e0058731_23505996.jpg


e0058731_23511465.jpg


e0058731_23515938.jpg


e0058731_235243.jpg


e0058731_23521943.jpg


e0058731_23524373.jpg


e0058731_23525074.jpg


e0058731_235347.jpg


e0058731_23532047.jpg


室堂が見えて来た。

e0058731_23533428.jpg


室堂に到着。

e0058731_2354091.jpg


御前峰に向かう。

e0058731_23544131.jpg


e0058731_23552236.jpg


e0058731_23554358.jpg


e0058731_2356823.jpg


頂上へ。道は整備されているが、結構きつい登りだった。

e0058731_23562287.jpg


360度の眺望。

e0058731_23571618.jpg


e0058731_23575724.jpg


e0058731_23581572.jpg


すごい風に吹き飛ばされそうになりながら、岩陰で昼食をとり、お池巡りへ。

e0058731_014663.jpg


紺屋ヶ池が見えてきた。

e0058731_19422380.jpg


そのかたわらに剣ケ峰。

e0058731_19435493.jpg


最も大きい翠ヶ池。

e0058731_19444491.jpg


e0058731_19445962.jpg


血の池が見えてきた。

e0058731_19455073.jpg


e0058731_1946389.jpg


e0058731_19465836.jpg


e0058731_19471273.jpg


百姓池?五色池の方かな。

e0058731_19472297.jpg


e0058731_1948238.jpg


千蛇ヶ池

e0058731_19483943.jpg


雪が残っている。

e0058731_19491720.jpg


近道で室堂に戻ることに。

e0058731_19495999.jpg


ところどころ、赤くなっているのが絨毯みたいできれいだ。

e0058731_19503567.jpg


室堂が見えてきた。

e0058731_19512178.jpg


オオカメノキ?

e0058731_19515045.jpg


e0058731_2075796.jpg


色のコントラストが美しい。

e0058731_2084995.jpg


ミズキ?

e0058731_209112.jpg


ウラジロナナカマド

e0058731_20101420.jpg


e0058731_20105044.jpg


下りて来たのは、4時近かった。

e0058731_2012819.jpg


主人が運転して帰る元気がありそうだったので、その日のうちに帰ることに。大白川のロッジの露天風呂はとてもいい温泉なのだが、混んでいそうなので、近くの道の駅の温泉に入って帰って来た。荘川〜白鳥間が15キロの渋滞と出ていたので、白鳥まで下道を走り白鳥から高速に入ったらスムーズに走ることができた。

白山は、前に雨に降られており、山の会で計画されたときもいつも雨で中止。今年の夏もそうだった。今回はラッキーなことに快晴の中、歩くことができたが、白山はやはり花の山。なんとしても夏のいい条件のときに行きたい。
by kimukimulife | 2009-09-23 00:05 | | Comments(0)
<< 入道ヶ岳〜イワクラ尾根コース〜 レーピンのブラームス >>