国見岳

4月26日(日)

4月に入って、新年度の仕事が始まったと思ったら、家族に病人続出で山どころではなかった。
で、久しぶりの山行である。



行き先は、ずっと行きたくて、なかなかチャンスに恵まれなかった「アカヤシオの季節の国見岳」。
国見岳は、山の会に入るきっかけともなった山でもある。

念願かなって、、、というところだったが、天気予報はよくなかった。

当日、天気予報がちょっとよくなり、なんとか行けそうということで集合地へ。

そこから朝明の駐車場へ。すでに、たくさん車が来ていた。我々の会だけでも、今日は20人を超える参加者である。

e0058731_1573612.jpg


新緑がきれいだ。

e0058731_1583531.jpg


昨日の雨で水かさが増えている。

e0058731_1591327.jpg


根の平峠からタケ谷の方へ。

e0058731_15102060.jpg


いわゆる「鈴鹿の上高地」と呼ばれる一帯へ。

e0058731_15114649.jpg


目印のカツラの大木。

e0058731_1512335.jpg


梓川を思わせる流れ。

e0058731_15131948.jpg


川を渡る。

e0058731_15135736.jpg


e0058731_15142880.jpg


e0058731_15144347.jpg


地獄谷への分岐。

e0058731_1515219.jpg


すでに小雨が降っていたが、アカヤシオがきれいに咲いていた。

e0058731_15192420.jpg


国見峠。ここで昼食の予定だったが、雨が降っているので石門まで行ってみることに。

e0058731_1520790.jpg


e0058731_15212872.jpg


下界は晴れているらしく、明るい。

e0058731_15215985.jpg


石門に到着。ここで、分散して昼食に。雨風が激しくなってきて、春の荒らしの様相に。

e0058731_15225510.jpg


国見岳山頂。雨が降っているのでほとんど素通り。

e0058731_15325483.jpg


アカヤシオは満開。雨で花が落ちてしまうのが惜しい。

e0058731_15333734.jpg


ショウジョウバカマ

e0058731_15342341.jpg


ブナ清水への分岐。

e0058731_15344720.jpg


ブナ清水。ここで、コーヒーといきたいところだったが雨で断念。集合写真を撮り、あとは、ひたすら下山。

e0058731_15352029.jpg


歩き始めてすぐに細かい雨模様になったが、まさかこんな荒れた天候になるとは思わなかった。
合羽がなかった人がいたり、足を痛めた人もいて、大変な一日だったが、リーダーさん、サブリーダーさんの綿密な下見のおかげで、道に迷うこともなく無事に下りてこられたのが幸いだった。

次回はぜひ、満開のアカヤシオを心置きなくゆっくりと鑑賞したい。
by kimukimulife | 2009-05-01 00:10 | | Comments(2)
Commented by 山熊 at 2009-05-05 19:00 x
天候はキツかったですが素晴らしいコースだったですね!
強力なサポーターのnakaさんのお力添えで熊公も何とか完走出来ました。
今回さとしさんが不参加のため、きむきむさんのデジカメだけが唯一熊公の記憶、楽しみです。(なんせいつも、いつも前を歩く方の踵しか記憶にありませんので!)
素晴らしい思い出を覗かせて頂きました。
ありがとうございました。
                        熊公
Commented by kimukimulife at 2009-05-05 22:26
山熊さん、こんばんは!国見岳では、人数が多くて別の班で行動していたのであまりお話できませんでしたが、大変な一日でしたね!
でも、山熊さん手作りのミートボールで元気回復しました!いつもいつもごちそうさまです!!次回のブナ清水ではぜひともゆっくりしたいですね!
<< 御嶽山 ZORRO 仮面のメサイア/風の錦絵 >>