馬籠〜妻籠

3月21日(土)

前の職場での仲間との、恒例の学期末お疲れさん旅行。



今回は、馬篭から妻籠までを歩こうということになった。

っていうか、幹事役の先輩が歩くの大好きな人なので、そうなったのかな?私のために歩く旅にしてくれたのかな?

いつものように中央改札に集合し、電車で中津川へ。そこからバスに乗って馬籠へ行く。

馬籠は、春まっただ中でした。

e0058731_0192988.jpg


恵那山

e0058731_0195278.jpg


こんなに静かな馬籠は初めて?

e0058731_0204070.jpg


栗おこわで昼食。やはり馬籠に来たら「栗」でしょう!

e0058731_0212895.jpg


さあ、妻籠へ出発!

e0058731_0222135.jpg


e0058731_0223538.jpg


e0058731_0231488.jpg


ずっと下りだから楽だよ、と、U先輩。うそー!登りばっかのような気がする〜と、みんな。そりゃそうだ。峠まではやっぱり登りでしょう〜。

e0058731_0233284.jpg


e0058731_0234776.jpg


バイカオウレン?

e0058731_0235898.jpg


男女滝だっけ?(名前忘れた)

e0058731_0242025.jpg


e0058731_025915.jpg


e0058731_0254588.jpg


e0058731_026736.jpg


e0058731_0262991.jpg


妻籠に到着。

e0058731_026443.jpg


この道を歩いたのは二度目だったが、ウォーキングにはちょうどいい距離と道だった。
何より春を満喫して、気の合う仲間と楽しく歩けたのがよかった。

ご一緒してくださった皆様、レポが遅くなってすみません〜。って、誰も見てないかな?見てたらコメントくれるかな?
by kimukimulife | 2009-04-22 01:40 | | Comments(2)
Commented by 山熊 at 2009-05-06 02:50 x
毎回羨ましいデス!気軽に春を満喫!
私の職場にはこんな素晴らしい趣味の人達はいないです。
馬籠と言えば藤村。「夜明け前」ですね。
レポを観ているうちになぜか昔読んだ小説を思い出してしまったです。
仕事柄休みは独りですので単独行動が多く、釣りが主体の熊公はきむきむさんのレポは毎回楽しみです。
今回も素晴らしい風景と、熊公の勝手な想像で楽しませて頂きました。
これからも楽しみに読ませて下さい。
Commented by kimukimulife at 2009-05-07 22:11
山熊さん、こんばんは。
そんな、素晴らしい趣味だなんて言われたら、みんな笑っちゃいます。だって、ダベリングが第一の目的ですから。
<< トロイ戦争は起こらないだろう 熊野古道:中辺路〜2日目〜 >>